2008年11月20日

麻生さんの暴言について

麻生さんは暴言を撤回したうえで謝罪しましたが・・・

撤回しようが謝罪しようが、
吐いた暴言は口には戻りません。

具体的に言うと、「できちゃったみたい」と言われた時、
「え? 誰の子?」って切り返してしまったそのミスは消せないのです。

いくら撤回しようとも、謝罪しようとも、
その発言は未来永劫心の中に刻まれ、咎となって纏わり付くことでしょう・・・


麻生さんの「医師は社会的常識がかなり欠落している人が多い」も同じです。


いくら撤回しようとも、謝罪しようとも、その暴言は決してなくなりません。
むしろ、撤回や謝罪などせずに「そうだろ!!?」とか開き直った方が清清しいです。

そんなことしたら、マスコミとか野党とかがうるさいんでしょうけど、
暴言を吐かれた側は、「パフォーマンスで謝られても意味が無い」でしょうね・・・


【PR】日商簿記検定試験、解答 【PR】大麻で早大生と東大生が 【PR】ハイチュウにゴム手袋  【PR】第三のビール 【PR】渋谷の爆発事故 【PR】定額給付金 【PR】グッドデザイン賞 【PR】アイスランド、IMF融資 【PR】オグシオペア解散  【PR】鋼金カルテル 【PR】防寒対策 【PR】シャットダウンできない  【PR】田母神前空幕長、参考人質疑 【PR】介護の日 【PR】ルーツ、アロマブラック  【PR】ポッキーの日



同じカテゴリー(日記)の記事
 三鹿集団の社長、メラミン混入認める (2009-01-01 17:19)
 もみじマーク問題 (2008-12-25 16:57)
 時津風部屋・・・ (2008-12-18 20:00)
 タバコ税、増税せず (2008-12-11 22:49)
 年金改竄問題 (2008-12-04 15:58)
 年金記録 (2008-11-27 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。